ページTOP

取扱商品

レジオネラ症防止対策・浴槽・配管洗浄

入浴施設の配管洗浄剤のシリーズです!

特徴

レジオハンター・パイプフィニッシュ
A剤

レジオハンター・パイプフィニッシュ A剤

レジオハンター・パイプフィニッシュ
B剤

レジオハンター・パイプフィニッシュ B剤

レジオハンター・パイプフィニッシュ
セット

クロリネーター

使用方法

1. A剤投入

薬剤Aを浴槽水に投入します。
(少量を循環可能な水位まで下げると、薬剤料も少なく、効果的な洗浄が可能です。また洗浄は温水でも冷水でも行えますが、温水の方が効果的な洗浄が行えます。)

2. 反応中(スケール洗浄)

循環機を15~30分程度稼働し、配管内の洗浄を行います。

3. B剤投入

薬剤Bを浴槽水に投入します。投入後激しい発泡が生じます。(投入後は床が滑りやすくなります。ご注意ください。)

4. 反応中(スライム洗浄)

循環機を60~90分稼働し、配管内の洗浄を行います。ろ過機にろ材を入れたまま洗浄を行い場合は、ろ過圧が上限に達した時点で洗浄を終了します。

5. 中和剤投入

ペーハーマイナス(別売)を1立方メートルに対し2kg投入し、pHの中和を行います。またDPD法で活性量を測定し、下表(※)に従ってクロルイーター(別売)を投入します。それぞれの薬剤を投入後、15~30分循環器を稼働し、中和を行います。

6. 排水・洗浄

排水後、すすぎ水がきれいになるまで水洗いを行います。ろ過機内は排水がきれいになるまで逆洗を行います。

※クロルイーター使用量の表

※ご注意
大理石・木材の材質を用いた浴槽の場合は、洗浄により浴槽を損傷させる可能性があります。
浴槽水の塩化イオン濃度が高い場合は、薬剤との反応による分解ガスが発生しますので、ご相談ください。


ジャグジープール 配管洗浄 ※ クリックすると拡大します。

1. 薬剤投入前

2. A剤 B剤投入

3. 反応中

4. 反応中

5. 反応中

6. 中和処理後排水

7. すすぎ洗い

8. すすぎ洗い

9. すすぎ洗い


ふろ水専用塩素剤 スパクリーン レジオハンター

ふろ水専用塩素剤 スパクリーン レジオハンター